Loading.

名工大テクノフェアロゴマーク 名工大テクノフェア2020 11月1日から12月5日まで

ナビゲーションを開く


力覚を用いた人とロボット間の遠隔協調の高度化

遠隔にあるロボットに付与された力覚センサで検知された値をネットワーク経由で人に提示しながら、複数の人とロボットが協調して行う作業の高度化(高安定化・高品質化・高精度化)を目指して研究を行っています。

研究フェーズ

基礎固め

試作品の状況

提示可 提供の際は諸手続が必要となるため、「科学技術相談」よりお問い合わせください。

このシーズにご興味のある方

学術指導(コンサルティング)

研究者の専門知識を生かした指導・助言(コンサルティング)を受けたい方

学術指導について
共同研究

研究者の技術シーズを活用して自社と共同で研究開発したい方

共同研究について
連携を希望される方、ご興味のある方は、まずはご相談ください。
科学技術相談のお申込み
連携に関するお問い合わせはこちら

「石橋 豊」の研究シーズ一覧

力覚を用いた人とロボット間の遠隔協調の高度化

石橋 豊(教授)
  • 情報工学
  • 2020
遠隔にあるロボットに付与された力覚センサで検知された値をネットワーク経由で人に提示しながら、複数の人とロボットが協調して行う作業の高度化(高安定化・高...
科学技術相談のお申込み 技術の宝庫 名古屋工業大学研究紹介サイト(外部サイトが開きます)
メニューを閉じる